【ギリシャ文化省】叙事詩「オデュッセイア」刻んだ3世紀の粘土板発見 ギリシャ最古の記録か

http://www.afpbb.com/articles/-/3181976?act=all
http://afpbb.ismcdn.jp/mwimgs/2/6/375w/img_26859dc98720ebccf02d913d03ee963e422840.jpg

【7月11日 AFP】ギリシャ文化省は10日、ホメロス(Homer)の古代叙事詩オデュッセイア(Odyssey)」の13行が刻まれた粘土板がペロポネソス(Peloponnese)半島のオリンピア(Olympia)遺跡で発見されたと発表した。粘土板はローマ時代の3世紀に遡るとみられ、ギリシャで見つかったオデュッセイアの文字記録としては最古の可能性がある。

 古代オリンピックの舞台となったオリンピア遺跡では、ギリシャ考古学当局がドイツ考古学研究所(German Institute of Archaeology)と協力して3年にわたって表層部の発掘を行っていた。粘土板はゼウス神殿の近くで見つかったという。

 粘土板には、オデュッセイアがふるさとのイタカ(Ithaca)島に帰還したところを描写した第14歌の一部が刻まれていた。

 ギリシャ文化省は、粘土板の年代が確認されれば、ギリシャで「これまでに発見されたホメロス作品の文字記録として最も古いものである可能性がある」としている。

イーリアス(Iliad)」とともにホメロスに帰せられるオデュッセイアは、紀元前8世紀ごろに吟唱される作品として成立し、後代のキリスト教時代に羊皮紙(パーチメント)に転記された。エジプトでその断片群が少数発見されている。(c)AFP

【環境省】再生エネルギーの補助金返還命令 子会社は細野豪志氏に資金提供

環境省は11日、再生可能エネルギーの補助事業を適切に実施しなかったとして、大阪市のJCサービスに補助金約2億9600万円の返還を命じた。
同社は細野豪志環境相に5千万円の資金提供をした証券会社の親会社。

環境省によると、同社は2013年3月、再生可能エネルギー関連のモデル事業に採択され、鹿児島県徳之島町太陽光発電に蓄電池を増設する事業を実施。
しかしその後、蓄電池が稼働しておらず、一部が屋外に放置されるなど不適切に管理されていることが分かったという。

環境省は今月4日にJCサービスの東京事務所を立ち入り検査した。5、6両日には徳之島町で現地調査した。

共同通信
https://this.kiji.is/389704156694316129

【人口動態調査 】総人口、9年連続減少 過去最大の37万人減 生産年齢層人口(15~64歳)は初めて6割切る

総務省が11日発表した住民基本台帳に基づく2018年1月1日時点の人口動態調査によると、日本人の総人口は1億2520万9603人で、9年連続で減った。前年から37万4055人減り、減少幅は1968年の調査開始以降で最大。15~64歳の生産年齢人口は初めて全体の6割を切った。外国人人口は過去最多の249万7656人で前年比7.5%増えた。

 東京圏など大都市圏に人口が集まる傾向が続く。人口が増えたのは東京、埼玉、千葉、神奈川の4都県と愛知、沖縄両県の計6都県のみだった。他の41道府県は人口が減った。都道府県別の人口増加率は東京都(0.55%)が首位。前年からは0.05ポイント縮小したものの、東京への一極集中が進む。人口減少率は秋田県が最も高い1.39%だった。

 東京圏と関西圏(京都、大阪、兵庫、奈良の4府県)、名古屋圏(愛知、岐阜、三重の3県)を含む三大都市圏の人口は、前年比0.01%増の6453万4346人。日本全体に占める人口の割合は12年連続で5割を超えた。東京圏は前年から人口が0.23%増えた。名古屋圏は0.22%減、関西圏は0.3%減った。

 出生数は94万8396人で、79年度の調査開始以降で過去最少だった。死亡者数は134万774人で過去最多だった。出生数より死亡者数が多い自然減は11年連続。39万2378人と過去最大の自然減となった。自然増は沖縄県のみだった。

 年代別で主な働き手となる15~64歳の生産年齢人口は7484万3915人。全体の59.77%にとどまり、初めて6割を切った。14歳以下の年少人口は1573万5692人で、94年の調査開始以来毎年減っている。全体に占める割合は12.57%だった。一方、65歳以上の老年人口は毎年増加している。3462万9983人と、全体の27.66%を占めた。

 全国的に人口が減るなか、3年連続で人口が増えた市区町村も奈良県王寺町岡山県早島町など全国で187あった。若者の定住を支援する補助金や医療費・保育費の助成が功を奏したとみられる。

 住民登録している外国人の人口は長崎県を除く46都道府県で増加した。短期滞在などを除く在留資格で3カ月を超えて滞在する中長期在留者などが住民登録の対象だ。転入者数から転出者数を引いた社会増減も外国人住民は16万4870人の増加となった。国外からの転入者数から国外への転出者数を引いた転入超過は28万5130人で、12年度の調査開始以来最多だった。

2018/7/11 17:15
日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3286741011072018MM8000/

【豪雨】千羽鶴を被災地に送るのは自己満足?熊本市に取材「個人からの支援物資を送ること自体やめた方が良い」

西日本を中心に大きな被害をもたらした「平成30年7月豪雨」。被災地への義援金自治体や企業が募集するなど支援の動きが高まる中、「被災地へ折り鶴を贈るのは自己満足でしかないからやめるべき」という呼び掛けが、Twitterで議論の的となっています。熊本地震の際は、こうした千羽鶴や色紙といった励ましの贈り物はどれほど届き、処置に困るようなことはあったのか――熊本市の復興総室に取材しました。

千羽鶴に困る被災者のイメージ】

折り鶴は「完全に作る側の自己満足でしかありません」

 議論を呼び起こしたのは、東日本大震災の経験者によるツイート。折り鶴は食べられないしお金にもできない、場所を取るし、捨てづらいとし、「作る側の自己満足」として折り鶴を作る費用を募金してほしいと語っていました。

 千羽鶴といえば広島平和記念公園内にささげられるなど平和のシンボルとして知られており、大きな災害があったときにも被災地へ贈られることもあります。しかし近年、このツイートにあるような「必需品でないのに場所をとる、その上捨てづらい」などの理由から、厄介な品にしかならないので被災地へは贈るべきではないという意見が見られるように。東日本大震災熊本地震など、震災のたびにネットで物議を醸してきました。

 呼び掛けは8万回以上リツイートされ、リプライ欄ではさまざまな意見あがっていますが、賛同の声が多く見られます。「災害があってどうしようというときに千羽鶴が送られてきても何にもならない」「東北でボランティアしたときに千羽鶴の置き場所に困った」「善意の押し付け」など、「被災者を思いやるのなら、折り鶴よりもお金を送るのが一番」という声が圧倒的です。

(略)

熊本地震のケースは

 大きな災害のたびに取り沙汰されるようになった「被災地に千羽鶴は迷惑」論ですが、現場ではどのように捉えられているのでしょうか。2016年4月14日に起こった熊本地震の際の状況について、熊本市復興総室の室長に取材しました。

――熊本地震の際は、被災地にどれほど千羽鶴が贈られて来たのでしょうか。

室長: 量としてどれほど来たのかは、市で一元的に総括していないので具体的にはわかりません。知り合いのつてで仮設住宅所へ贈るなど、避難所、各自治体、学校などそれぞれ被災者のいる場所へ直接送るケースが多いですから。

(略)

――支援物資で処置に困ったことは何かありましたか。

室長: 処置に困ったのは折り鶴や色紙よりも、避難者が少なくなった後でも日本全国から個人の支援物資が大量に届いてしまったことです。被災地のニーズは時間がたつにつれ変わってしまいます。発災直後は水、はがき、生理用品などいろんなものが必要で、それは数があるだけ助かるもの。しかし落ち着いてきてそれらが必要十分あるにもかかわらず、水、毛布、簡易型のダンボール型ベッド、乾電池、化粧品、子ども用のミルク、おしめなどが多く送られてきました。ニーズにマッチしない上に数もすごいので、持て余してしまいました。

――現段階で西日本の大雨の被災地へ支援するとすれば、どのような形が喜ばれるのでしょうか。

室長: まず話にあるような千羽鶴や色紙を現時点で送るのは、先方が困られるので控えた方がいいと思います。というよりも、個人からの支援物資を送ること自体をやめた方がいいでしょう。

室長: 現地ではまだ人命救助も終わっていないところもある上に、各避難所へ水や服、おにぎりといった必需品をいかに早く的確に送り届けるか、各自治体は対応に追われているところだと思います。現場のマンパワーも不足している中、そこに個人が物資を送ってしまうとさばききれず、混乱を招きかねません。

室長: 今にでも送りたい気持ちはわかりますが、被災地でボランティアや物資を受け入れる環境が整ってからの方がいいです。支援物資の申し出ようと電話も掛ける人も多くいますが、現在は他の対応で立て込んでいる状況なので、それも控えるべきかと。自治体などに、義援金を送っていただくのが最もよいかもしれません。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180711-00000054-it_nlab-sci

【鉄道】JR西日本、山陽線など9路線10区間で長期運転見合わせ…西日本豪雨で大きな被害を受け再開まで1カ月以上

JR西日本、9路線で長期運転見合わせ=豪雨で再開まで1カ月以上


JR西日本は11日、西日本豪雨で線路が流失するなど大きな被害を受け、
9路線10区間で運転再開までに1カ月以上を要す見通しとなったと発表した。
調査結果により、さらに対象区間が増える可能性もある。9路線10区間は次の通り。

山陽線三原駅海田市駅)▽同線(柳井駅徳山駅
姫新線上月駅新見駅
津山線野々口駅牧山駅
伯備線豪渓駅上石見駅
芸備線新見駅-下深川駅
福塩線府中駅塩町駅
因美線津山駅智頭駅
呉線三原駅海田市駅
岩徳線岩国駅櫛ケ浜駅)。
(2018/07/11-17:59)

時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018071101002

【米独】トランプ米大統領「ドイツはロシアに支配されている」と露骨に非難

トランプ氏、ドイツを露骨に非難
「ロシアに支配されている」
2018/7/11 17:40
©一般社団法人共同通信社
https://this.kiji.is/389697975029302369

トランプ米大統領
https://cdn.cnn.com/cnnnext/dam/assets/180522182957-trump-05222018-super-tease.jpg

ブリュッセル共同】トランプ米大統領は11日、北大西洋条約機構NATO)のストルテンベルグ事務総長とブリュッセルで会談し、ドイツがロシアから大量のガスを購入していると何度も指摘し「ドイツはロシアに完全に支配されている」と批判した。メディアに公開される会談冒頭で、ドイツを露骨につるし上げた。

トランプ氏は「ロシアに何十億ドル(何千億円)も払っているドイツを、米国がロシアから守らなければならないのは道理に合わない」と訴え「ドイツは経済大国だ。即刻、防衛支出を増額することができるだろう」と強調した。

【タイ洞窟】映画化決定!?★3

https://www.huffingtonpost.jp/2018/07/10/boys-escaped-out-of-cave-movie-plan_a_23479135/

タイの洞窟に閉じ込められたサッカー少年ら13人の救出劇について、早くも映画化を目論む動きが出てきた。
アメリカの映画会社「ピュア・フリックス」(アリゾナ州)が、2人のプロデューサーを救出現場に派遣し、「下調べ」をさせていた。

オーストラリアの大手ニュースサイト「news.com.au」によると、同社のプロデューサー、
ミハイル・スコットとアダム・スミスの両氏が現地入りし、救助の様子を見たり、関係者への聞き取りなどをしたという。

今後、少年らを救出したタイ海軍特殊部隊員や、外国からやってきたダイバーらにも取材するという。
スコット氏は「他社もやってくるだろうから、急いでいる」と話した。

一方、アメリカのニュース専門チャンネル「CNBC」によると、スコット氏の妻はタイ人で、救出作業中に死亡した元特殊部隊員と同級生。
「映画化されれば作品は多くの人にとって励みになるだろう。亡くなった元特殊部隊員にも捧げたい」と話した。

ただ、一連の出来事の「主役」である少年らには接触できておらず、映画化が実現するかは未知数だ。


追加ソース
タイ洞窟の救出劇、映画化に向け準備中 ─ 米報道
https://theriver.jp/thai-cave-movie/

前スレ
http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531288754/
1が建った時刻:2018/07/11(水) 14:02:06.76